• KSI官公庁オークションについて

    2021年春より「KSI官公庁オークション」がスタートいたします。インターネット公売や公有財産売却といったユニークなインターネットオークションを、引き続きお楽しみください。

     

    ※本サービスは開発中であり、実際のサービス内容やロゴ、スケジュール等が本記事の内容と異なる場合がございます。

  • 新サービスの3つのポイント

    (1)スマートフォンに対応!

    官公庁オークションファン皆様待望の機能として、スマートフォンブラウザでの閲覧と入札参加に対応します。
    オークション開催中であればいつでも、どこからでもお手元でお気軽にオークションへ参加できるようになります。

    (2)より使いやすく!

    不動産や自動車といった人気のカテゴリに独自の検索機能を追加するほか、ユーザビリティをバージョンアップ。
    お客様に合わせたおすすめ物件も表示されますので、「掘り出しもの」と出会いやすくなります!

    (3)安全なサービスを目指して

    金融機関や自治体でも導入実績のあるクラウドプラットホームや実績あるSaaSを積極的に採用。
    これらのクラウドサービスは最新のセキュリティ対策が施されており、弊社独自のセキュリティ対策と併せて適切に管理運営されます。お客様が安心安全にオークションを楽しんでいただける環境構築を目指してまいります。

  • 変わらない魅力

    もちろん「官公庁オークション」ならではの魅力はそのまま。インターネット公売や公有財産売却特有のおもしろさをこれからもお楽しみいただけます。

    (1)掘り出し物がいっぱい!

    レアなコレクターアイテム、丁寧にメンテナンスされた特殊車両、土地、不動産などユニークな物件が出品されます
    他ではなかなか見つからない掘り出しものとの出会いを、引き続きお楽しみいただけます。

    (2)とにかく安心!

    オークションに出品できるのは都道府県の各自治体など行政機関のみですので、詐欺やトラブルの心配がなく、安心してご利用いただけます。

    (3)おトクがいっぱい!

    オークションには市価より安い見積額の出品物がたくさんあります。オークションの結果によっては欲しかったものが割安で手に入る可能性も!

  • 運営会社、KSI(紀尾井町戦略研究所)よりご挨拶

    KSI代表取締役社長 別所直哉のコメント

    16年続くYahoo!官公庁オークションの歴史は、まさに行政サービスのデジタル化を官民連携で推進してきた歴史でもあります。ヤフー株式会社時代からも関わらせてもらってきたご縁もあり、このサービスのバトンを未来に向けて受け継ぐことを光栄に思います。

    今回のバトンはYahoo!官公庁オークションを知り尽くしているドリームチームで担当させていただきます。企画パートナーの株式会社ロックミーはヤフー株式会社で数々のサービスを立ち上げてきたメンバーが在籍しており、さらに、福島県で多くの開発実績を持つ株式会社デザイニウムの開発力もお借りして、これまでの伝統を活かしながら、さらなる利便性を追求していきます。

    運営会社について

    KSIは2017年にヤフー株式会社(現Zホールディングス株式会社)の子会社として設立され、2020年4月に独立した民間シンクタンク・コンサルティング企業です。代表取締役の別所直哉は、1999年よりヤフー株式会社(現Zホールディングス株式会社)の法務責任者として、Yahoo! JAPANが新規サービスを立ち上げるにあたり大変重要な役割を担ってきました。その中で培った幅広いネットワークや政策提言活動を通じて得られた知見をもとに、新産業に挑戦する企業に対して政策活動やリスクマネジメントのサポートなど、パブリックアフェアーズ領域で総合的なコンサルティング行っているほか、社会に貢献していくという方針を軸に多様なサービスを提供しています。

     

    企業HP:https://www.ksi-corp.jp/

  • 運営パートナー

    株式会社ロックミー

    サービス企画

    株式会社デザイニウム

    開発・保守

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、紀尾井町戦略研究所(KSI)までお気軽にご連絡ください。